いろとりどり

みなさん、こんにちは。アーバンケア八戸ノ里事務員の木村です。

4月7日の緊急事態宣言発令から約二ヵ月の自粛期間はようやく全面解除となりました。

緊急事態宣言とういうこれまで誰もが経験していない事態に直面しました。

今試行錯誤しながら「新しい生活様式」で動きだしています。

みなさん、一緒に前に向かって頑張っていきましょう。

 

さて、いよいよ梅雨入り。近畿地方は6月7日ぐらいだそうです。

雨の季節は嫌だなと思われる方も多いですね。

でも梅雨になるとよく目にする、紫陽花。

しとしとと降る雨に濡れて咲く花は青、紫、ピンクがやわらかく混ざり合い、

雨の日の霞がかった空気の中ではとても幻想的です。

日本各地に紫陽花の名所はありますが、

アーバンケア八戸ノ里でもご利用者様が「わ~きれいやな」と言って頂ける 紫陽花の花畑が各階にあるんですよ。

どうぞご覧ください。

「ほんまきれいやな~ カエルもおるわ」と みなさんが見に集まって来られます。

本当にきれいですよね。この紫陽花花畑 ご利用者様の手作りなんですよ。

各階それぞれ趣の違った色合いでとてもきれいですよ。

紫陽花花畑で記念撮影です。(^_-)-☆

アーバンケア八戸ノ里ではこれからもご利用者様に季節を感じて、楽しんで頂けるレクリエーションを企画していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

生活介護課 職員一同

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

素敵な笑顔を