第5回 ちょっとした取り組み

こんにちは(*^-^*) ヘルパーステーション サービス提供責任者の関谷です。

 

11月8日(木)、9日(金)

大阪商業大学のホールで

 

「ちょっとした取り組み」研究発表会を行いました。

 

 

アーバンケア八戸ノ里からは、特養とデイサービス

そして私達ヘルパーステーションが発表させていただきました!

サービス提供責任者中井矢野

訪問介護の仕事の内容や日頃の私達サービス提供責任者の仕事や取組みについてお話させていただきました。

発表時間は5分という事で短い時間の中で皆さんに分かりやすく伝わるようにパワーポイントを使用しながらの発表でした!!

ふたりにとっては人前での発表は初めての経験で心臓バクバク、ドキドキでした。

 

 

2日間で31事業所取り組み発表を聞いてどの施設、事業所も本当に素晴らしい発表でした。

あまり関わる事の少ない職種や職員の日頃の取り組みや頑張りを発表を通して知る事が出来て、勉強になりとても感動する場面もありました。

改めて私達は本当に”素晴らしい仕事”をしているという事に気付く実りのある2日間でありました。

取り組み発表をする事で

いつもの業務の見直しや振り返りが出来たり、

原稿を作成したりパワーポイントが使えるようになったり、

そして大勢の人達の前で話すのは日頃の業務では知りえない緊張感を味わったりと、

とても貴重な経験をさせていただきました!

又これから、日々業務に頑張って行こう!

と改めて感じさせていただけた2日間でした!!

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です